ワイシャツの首まわりが「しっくりこない」方だけ読んでください

AL301_nekutai0120140830125714500

 

いきなり 誰!?  と突っ込みが入りそうですが・・・

日曜日の夜 大阪ほんわかテレビ (読売テレビ系)で紹介されていた

フリー素材モデルとして活躍されている大川竜弥 さんです

フリー素材と言うことで使用させていただきました。

 

こんにちわ 向日市 東向日 クリーニングシミズ 清水です

 

クールビズが終わってネクタイを結ぶようになり

「首まわりがしっくりこない」という方結構おられます

 

硬めの糊付けをされるクリーニング店のワイシャツは

衿がすれ肌が赤くなったり、ひりひりしたりすると言うケースや

安価な化学合成糊で糊付けされ、生地の素材感、柔軟さがなくなり

肌が赤くなったり、ひりひりしたりと言うケース

コストダウンを図るため少量の糊付けでハリがなく

シャキッとしないケースといろいろあるようですが

 

当店の糊付けはコンスターチでんぷんを主成分とする天然糊と

半合成糊を配合し、そこにナノシリコンを添加しています

よって「はりがあり肌触りは超なめらか」な糊付けとなっています

 

ワイシャツの首まわりが「しっくりこない」方に

ぜひとも試していただきたいです

 

クリーニング生産現場の大半の人はワイシャツを毎日着ないので

糊付けがどれだけ着心地を左右するか

肌触りが悪いとどれだけ不快か

わからないんですね

私は毎朝自分で仕上がり具合 肌触り 着心地 を確かめています

 

—————————————

クリーニング無料相談 しみ抜き無料相談 着物京洗い無料相談

布団丸洗い 和布団 羊毛布団 羽毛布団 マット カーペット ラグ

各種加工 集配サービス 洋服のお直し 着ぐるみクリーニング

〒617-0002 京都府向日市寺戸町初田24

クリーニング シミズ

☎075-921-2075

FAX:075-935-4592

✉:sc.mikio@gmail.

 

The following two tabs change content below.

清水 幹央

京都府 向日市 東向日 クリーニングシミズ 店主 1973年京都府向日市生まれ、1992年家業であるクリーニングシミズに就職 向日市を中心に直営店を展開しながら、業務用ユニホーム法人部門を担当。 しみ抜き技術者としても、2011年 明日の名工 京都府青年優秀技能者奨励賞表彰を受賞  京都府知恵の経営 認定モデル企業も取得。 町おこしとして注目を集めている京都向日市激辛商店街にも「辛口おやじの激辛しみ抜き」で飲食店以外の店舗として初加盟。新聞 テレビ ラジオから多数取材を受ける。現在は副会長として運営に携わっております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください